株式会社pluss(プラッソ)では、年に2回、あることを実施しています。

昨日は、年に2回行われる【従業員ヒアリング】が実施されました。

コンプライアンス部より従業員1人1人に対して

社内規定を遵守しているかヒアリングが行われます。

ヒアリングの内容は主に下記の項目となります。

・個人情報は適切に取り扱っているか

・株式取引の有無(生計を一にする家族も含む)

・利益相反行為を行っていないか

・会社情報を外部に漏らしていない

・法人関係重要情報を有していないか

どれも重要な規定ですから

これを1つでも守っていなければアウトです。

ヒアリングは会社が自主的に行っているものであり

金商法等の法律で決めれているわけではありません。

上記の項目のとおり

弊社では、社内規定で株取引を行ってはいけない

ということが決められています。

そのため、所有している証券口座の取引履歴も確認されます。

加えて、證券口座の取引履歴をキャプチャしての

提出も求められます。

更には、生計を一つにする家族が証券口座を持ってる場合

つまり、奥さんや旦那さんや子供が証券口座を持ってれば

その取引の履歴も全てチェックされることになります。

このように弊社では、年に2回の従業員ヒアリングにより

社内規定を順守しているかのチェックを行っています。

それでは皆様、今日もお疲れ様でした!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする